講師紹介

ロビン・マックファーラン

1966年8月22日生まれ

イギリス人。

1989年から1998年までイタリア・フィレンツェでイタリア人に英語を教える。
その傍ら、イタリア語の翻訳も数多く手がける。趣味ではワイン・イタリア料理・グラフィックを勉強し、元来の凝り性が幸いしてどれもプロ級の実力。
コンピュータを早くから勉強していたのと、グラフィックをみこまれて、サブビジネスとしてホームページ制作やイラストレーターをしていたことも。
1998年結婚を機に日本へ。クイーンズイングリッシュを売りにしている某大手英会話スクールSで講師をつとめる。経験と教え方のテクニック、 発音の綺麗さをみこまれてトレーニングティーチャー(講師を養成するための先生)に抜擢される。

2000年 独立して英会話スクールCONNECT ENGLISH COMMUNICATIONを開校。
独立した理由は、もっと生徒さん一人一人としっかりと向き合って、細部にまで目が行き届くスクールを!との熱い思いから、 渋谷(現在は恵比寿)にCONNECT ENGLISH COMMUNICATIONを開校。
初心者から上級者、幼児からお年寄りまで、絶えず最新の言語学と言語理論に基づき、目的に合わせて幅広い年齢層に英語を教えている。

性格は温厚で楽しいことが大好き!美味しいものを食べるのも、料理するのも大好きっ!!
イタリア時代に培った経験を活かして「イタリア料理+ワイン+英会話コース」を開催していたことも。
生徒さんからよく言われることは、ロビン先生が外国人だということを忘れてしまう! というくらい、レッスン中リラックスして自然に英語を使って授業を受けて頂いているようです。

Teaching Experience